白髪を日常で予防する方法3つ。白髪を防ごう

白髪を日常で予防する方法3つ。白髪を防ごう

白髪の大きな原因が老化なのですが、そうとは言っても、若い人で白髪が目立つ人もいれば、年輩の方でも黒々とした髪をしている人もいます。

持って産まれた体質と言ってしまえばそうなのでしょうが、何か予防できる方法はないものでしょうか?

そこで、普段の生活でできる白髪の予防方法をご紹介します。

1.ストレスを減らす

ストレスは身体の全ての不具合の原因の1つとして挙げられますが、それは髪の毛においても同じ事です。

ストレスを必要以上に受けると自律神経が乱れてしまいます。

自律神経が乱れると、血行が悪くなり、髪の毛に必要な色素を含む栄養成分が送られなくなります。

代謝が悪くもなるので、毛根が詰まる原因にもなり、頭皮にとって良い状態を保つ事が出来なくなるのです。

よって、ストレスを溜めない生活をする事が大切になってきます。

ストレスというのは、「~はストレスで、~はストレスではない」ときっちり区分分け出来るものではありません。

同じ事でも、ある人にはストレスであり、別の人にはストレスではないのです。

ですので、自分の心が「嫌だな」と感じている事はなるべくしないように工夫していく事が大切でしょう。

睡眠時間をきちんと取る、栄養バランスの良い食事をきちんと1日3回食べるといったように、日常生活をきちんと送る事によっても自律神経は整っていきますし、ストレスに強い状態に持っていけます。

そうする事で、頭皮も健康な状態に保つ事が出来、白髪を予防し、潤いある髪の毛を維持してくれるでしょう。

2.バランスの良い食事を取る

髪の毛はもともと白髪なのですが、それにメラニン色素という色素が入って来る事で黒髪になるのです。

ですから、このメラニン色素が足りないと白髪になるのです。

そしてこのメラニン色素を作り出す為には、様々な栄養素が必要になってきます。

まずメラニン色素を作り出す時にチロシナーゼという酵素が必要となり、このチロシナーゼを活性化するにも必要な栄養素があるのです。

このメラニン色素を作り出す細胞を活性化してくれる成分にヨウ素という成分があり、このヨウ素を多く含む食物によく知られている「昆布」「ヒジキ」「ワカメ」「海苔」などの海藻類があるのです。

他には、イワシ、サバ、カツオなどの魚類もヨウ素を多く含んでいます。

次にメラニン色素の原料であるチロシンを多く含む食べ物として乳製品、リンゴやバナナなどの果物、カツオやマグロの魚類、大豆製品やナッツ類があります。

そしてチロシナーゼを活性化させる銅を多く含む食べ物としてゴマ、レバー、イカやエビ、シジミなどの魚介類、ココアなどがあります。

この銅とヨウ素を同時に摂ると、更なる効果が見込めると言われています。

そして、なんといっても一番大切な栄養素はタンパク質ではないでしょうか。

中年期には高脂血症などの生活習慣病を引き起こしかねないとしてタンパク質を必要以上に制限する人がいますが、このような食生活を中年期を過ぎても続けていては身体にとって良くありません。

身体を作る素であるタンパク質ですが、このタンパク質は髪の毛の素でもあるのです。

髪の毛の99%もケラチンというタンパク質によって出来ています。

ですから、タンパク質が不足していては白髪対策どころではないのです。

良質なタンパク質をしっかり摂る事で頭皮、髪の毛を若々しく保つ事が大切です。

3.シャンプーの時にお手軽マッサージ

今の時代、頭皮マッサージをしてくれるお店もたくさんありますが、自宅でも簡単に出来ますし、やってみるとなかなか気持ちが良いものです。

毎日お風呂で髪の毛を洗う時についでに簡単にマッサージしてあげるだけで、頭が軽くなったような気がするはずです。

正式には細かい方法がありますが、自宅でする場合には難しい事は考えずに、ただ血流に沿って下から上へと指先で押していけば良いでしょう。

その時、爪を立てて押すと頭皮を傷めてしまうので、指の腹で押すようにしましょう。

痛気持ちいぐらいの強さで押してあげると効果的です。

他にはブラッシングも血行を良くする働きがあるので、積極的にブラッシングすると効果が見込めるでしょう。

このようにマッサージやブラッシングを積極的に行う事で頭皮の血流を良くし、髪の毛に栄養が行き渡りやすい環境にする事に加えて、シャンプーやトリートメントを適切な方法で使う事も大切です。

頭皮や頭皮の毛穴、毛根が清潔で健康な状態に保てていないと髪の毛も大きなダメージを受けてしまいます。

つまり、シャンプーを原液のまま頭皮に付ける、シャンプーやトリートメントがきちんと洗い流されていないとなると頭皮や頭皮の毛穴、毛根は大きなダメージを受けてしまうのです。

ですから、シャンプーはぬるま湯できっちり泡立ててから使うようにし、シャンプーもトリートメントもシャワーを使ってきっちり最後まで洗い流す事が大切です。

白髪を予防しよう

白髪は老化現象の1つなので致し方ないという面もありますが、少し工夫する事で白髪を防ぐ事が出来るのも事実です。

普段の生活から気を付けて、白髪を予防できる体質を作りましょう。