脳の活性化になること4つ。脳を活性化させて若々しくいよう

脳の活性化になること4つ。脳を活性化させて若々しくいよう

脳の活性化は、ボケ防止以外にも、五感が研ぎ澄まされるなど様々なメリットがあります。

感覚が研ぎ澄まされると、普段の食事がより美味しく感じたり、いつもと同じ道を歩いてもより季節を感じられたり…。

また、脳が活性化すると、特に鋭くなるのが味覚だと言われています。

味覚が鋭くなると薄味でも美味しく素材の味を楽しむことができ、ひいては健康維持にも繋がります。

今回は、そんな脳の活性化になることをご紹介します。

1.料理

普段の生活に欠かせない食事。

大阪ガス株式会社と東北大学が行った研究によると、料理における、特に以下のプロセスで左右の大脳半球の前頭連合野の活性が確認されたそうです。

・夕食の献立を考える
・野菜を切る
・ガスコンロを使って炒める
・皿に盛り付ける

食事の準備もできて、美味しいものを食べられて、脳の活性化にも繋がる。

こんなに一石三鳥な素晴らしいことはないと思いませんか?

料理は全て奥様にお任せという旦那様や料理が苦手な方は、是非夕食の献立を考えるところから、一緒に始めてみてはいかがでしょう。

栄養バランスも考えながら、無駄なく効率よく食材を使えるよう1週間の献立メニューと買い物リストを考えてみてください。

たかが献立と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、以外と難しくて大変な作業であることに気づくはずです。

2.大人の塗り絵

「塗り絵」と聞くと、みなさんはどんなイメージが浮かぶでしょうか。

中には、子供の遊び道具といったイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、最近は「大人の塗り絵」なるものがブームになっていることをご存知でしょうか。

この塗り絵も、実は脳の活性化に役立つアイテムのひとつです。

しかし、塗り絵もただ塗るだけでは脳の活性化にはつながりません。

よりキレイに塗ろうと集中して細部まで気を配ったり、配色や色を混ぜる、ぼかしたり色の濃淡をつけるといった工夫をこらしながら、「頭を使って考えながら」塗り絵をすることで、脳の活性化につながります。

塗り絵は考え工夫しながら本気で取り組めば、脳全体を使い、脳の活性化をすることができます。

また、懐かしい記憶を呼び起こすことも脳の活性化につながるので、塗り絵を選ぶときには、昔好きだったアニメやキャラクターなど、懐かしい絵柄を選ぶとより効果が得られるかもしれません。

やはり、脳の活性化には、「細かい作業」と「考えること」が大切ですね。

3.いつもと違うことをする

脳の活性化の大敵は、「同じことの繰り返し」です。

だんだん寒さが増してくるこれからの季節、外に出るのも辛くなって毎日テレビの前でぼーっとテレビを見て、外出するのは家とスーパーの往復のみ…なんて、毎日同じことの繰り返しの生活を送っていませんか?

生活のリズムやパターンを変えることがストレスになっては本末転倒。

小さなことからでも、無理なくできることから始めてみましょう。

・いつもと違う道を歩いてみる/普段バスを使うところを電車で行ってみる
→その際、周りの景色を楽しむ余裕と楽しみをもつ。

・1日中テレビをつけっ放しにするのはやめる
→見たくもないテレビまでだらだら見るのではなく、自分が見たいテレビを選択して見るようにする。

・利き手と逆の手を使ってみる
→右利きの方であれば、左手で図形や文字を書くなどする。

こういった簡単で面白味のあるものから始めてみましょう。

4.パズルに挑戦する

ひとえにパズルといっても、クロスワードパズルやナンプレといった紙上で解くものから、知恵の輪やルービックキューブ、ジグソーパズルといった実際にモノを触って手を動かして解くものまで様々なものがあります。

この中で特にどれが良いというわけであはりませんが、ポイントはまずは簡単なものから選び、解けたら徐々にレベルを上げて難しいものに挑戦することです。

最初から難しすぎるものを選ぶと、脳が考えることを止めてしまって効果が得られませんし、諦めてしまっても意味がありません。

パズルは、自分にあったレベルで楽しみながらやることで脳を活性化することができます。

普段の生活から気軽に脳を活性化しよう

脳の活性化は、トレーニングの時間をとらなくても、普段の何気ない生活の中で、少し意識するだけでできることがたくさんあります。

また、これらは脳の活性化だけでなく、ストレス解消やうつ病、アルツハイマーの予防などにも効果がある、大切な要素がたくさん詰まっています。

一気にすべてをやろうと思うと大変で、逆にストレス要因になりかねないので、まずは今回ご紹介した中から1つ選んでやってみて、慣れてきたら、徐々にバリエーションを増やしたり、また違う新しいことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

脳を活性化させて、心身ともに健康な生活を送りましょう。