肺炎を予防する方法まとめ。高齢での肺炎を防ごう

肺炎を予防する方法まとめ。高齢での肺炎を防ごう

昨今、肺炎予防に関するテレビCMなども活発に取り上げられるようになり、注目を浴びていますよね。

実は、肺炎は現在日本人の死亡原因の第3位であり、他の病気との併発による死亡事例も増えてきているという事実があるのです。

特に、肺炎で亡くなる方の95%以上が65歳以上とも言われており、高齢者の方がしっかりと肺炎予防をすることが求められています。

本日は、そんな肺炎にかからないようにするため、日常からどのようなことに気を付ければ良いのか、その予防法についてご紹介します。

1.大切なのは、「免疫」をあげること

肺炎に限らず、病気の予防について必要なことを調べるうえで、最も大切になるのが「免疫」をあげるという考え方です。

人の免疫システムは20代でピークとなり、その後は段々と下がってくると言われています。

自分はまだ若い、と考え、若い頃と同じ生活サイクルを繰り返していると、いつの間にか取り返しのつかないことになってしまう。

そんなことを防ぐためにも、しっかりと自分に合った免疫力を向上させるための生活を作り上げることが必要になってきます。

2.基本中の基本、手洗いとうがい

まず、皆さんにご紹介しなくてはならないのが、基本中の基本でもある手洗いとうがいです。

外出から帰宅した時、トイレで用事を済ませたとき、本当に皆さん、きちんと手洗いとうがいを徹底されていらっしゃいますでしょうか。

とあるデータでは、年齢を重ねるほど、帰宅時の手洗いをする人が減るという傾向がみられます。

長年の経験から「大丈夫だろう」と油断してしまう、ということが原因にあるのです。

しかし、風邪ではなく肺炎にかかってしまうと、事態は一気に重くなります。

体力、免疫力が段々と低下しているという認識をしっかりと持ち、今一度、外出から帰宅した時の手洗い、うがいを徹底する生活習慣を見直すようにしましょう。

3.意外と大切な歯磨き

風邪や肺炎の予防という考え方ではあまり取り上げられることのない予防法ですが、意外と大切になるのが歯磨きをしっかりする、というものです。

また、ブラッシングだけではなく、マウスウォッシュのような液体歯磨きのタイプも、口腔内のケアに対して非常に有効だと考えられています。

歯磨きをすることで、口腔内の雑菌やウイルスをある程度除去できるため、毎食後や寝る前など、歯磨きをしっかりとしてから寝る習慣を身に着けるようにしましょう。

健康な歯を維持することができれば、食事をしっかりと噛むことができ、この後ご紹介する誤嚥(ごえん)を防ぐこともできるのです。

4.誤嚥を防ぐ

前の項目でも出てきましたが、誤嚥(ごえん)とは「しっかりと飲みこむことができず、食べ物の一部が気管支に入ってしまうこと」を意味します。

食べ物が気管支に入り込んでしまうと、食べ物にある雑菌やウイルスが気管支に残ってしまうことも。

そこから肺へ到達したウイルスが繁殖し、肺炎に繋がるケースもあるため、誤嚥は防ぎたいですよね。

誤嚥を防ぐためには、しっかりと噛んで食事をし、飲みこむときにも焦らないことが大切です。

また、歯磨きで口腔内の清潔を保っておくことで、ウイルス自体の数を少なくすることができるため、併せて予防として取り組むことが必要となってきます。

5.規則正しい生活習慣を身に着ける

ここからが、免疫を高めることに関する項目です。

まず、こちらも基本ではありますが、規則正しい生活習慣を身に着けることが、免疫を高める上で何よりも大切になります。

朝早く起き、無理のない範囲で適度な運動をし、しっかりと食事を取り、夜遅くまで起きずに睡眠を取る。

簡単なようではありますが、現代社会において、規則正しい生活を送ることは意外と難しいことです。

また、持病を持たれている方は、治療に専念することも必要です。

持病により、体内の免疫が弱まることも分かっています。

今一度、ご自身の生活習慣を見直すことから始めてみましょう。

6.免疫を高める食材を摂る

もう一つ、免疫を高める方法として上げられるのが、食材の摂取により、体内の免疫を高めるという予防法です。

免疫を高めるとされている食材は数多くありますが、有名なものとしてご紹介させていただきます。

大根には辛み成分のジアスターゼという成分があり、身体の老化を防ぐと言われています。

長いもに含まれるムチンという成分は細胞の基となる成分で、免疫を高めるにはぴったりです。

ヨーグルトに含まれる乳酸菌には、善玉菌の王様と呼ばれるビフィズス菌が含まれます。

そばに含まれるルチンは抗酸化作用が強く、「一日一回食べると良い」と言われています。

梅干しには体力を回復するクエン酸が含まれる他、殺菌作用も身体に良い働きをします。

こちらでのご紹介はほんの一部ですが、これらの食材を組み合わせて免疫を高めることが何よりも大切となります。

肺炎を予防しよう

今では先進医療も発展がすさまじく、一昔前までは不治の病とされてきた病気も完治することができるようになってきました。

しかし、何より大切なのは、日々の予防です。

日々の生活を健康的なものとして、いつまでも元気に過ごすため、身体の免疫を高め、しっかりとした生活習慣を送ることを心掛けましょう。