60代男性が似合うポロシャツの選び方。オシャレで明るい色を選ぼう

60代男性が似合うポロシャツの選び方。オシャレで明るい色を選ぼう

何歳になってもオシャレでカッコ良く居たいものですよね。

例えばポロシャツひとつとってみても、着こなしかたや、選ぶ物によっては老けても見えますし、ダサく思われてしまうなんてことも無くはないでしょう。

そうならない為に60代男性が簡単でオシャレに着こなせるポロシャツをえらんでみてはいかがでしょうか。

ポロシャツを着る男性

1.明るい色のポロシャツを選ぶ

60代になりますと、黒や灰色、紺など落ち着いた物を選びがちです。

しかしながら、そうゆう物を選んでしまうことで老けて見られてしまいます。

そこで、あえてとっても明るめなポロシャツを選んでみましょう赤や緑のようなちょっと大人っぽい物を着るものもオススメですが、ピンクや黄色等の可愛らしい物を着ることでオシャレ度が増します。

そんな派手なものは着れないと思う方も多いかもしれません。しかし、街中に出て周りを見渡してみると年齢問わずにピンクや黄色をファッションに取り入れて居る人は多く居ます。

下のズボンを暗い色にすれば、派手な人とは思われないので、バランス良く着こなしてみましょう。

2.少しピッタリ目なポロシャツを選ぶ

ポロシャツは、伸びますし楽ですよね。

しかし、楽だからと言って大きめな物やダボダホな物を選んでしまっては、とってもダサく思われてしまいます。

60歳を過ぎてきますと、お腹も少し出て来たりして体にあまり自信の無い方も少なくないでしょう。

だからと言って、大きめなポロシャツを選んでしまうととてもルーズでだらしない格好だと思われてしまいます。そうならない為には、体にフィットするくらいのポロシャツを選びましょう。そうすることで、スタイリッシュで知的なイメージを持たれます。

色は明るめな色を選んでも良いですし、あえて暗めなポロシャツを選び、ズボンをベージュや白のような明るい物を履いて、上と下にメリハリをつけることで、オシャレに着こなす事が出来ます。

それに、ピッタリ目なポロシャツならば、ちょっとお腹が出てきたなと思えば直ぐに気付くことが出来、少しは痩せようお腹をへこまそうと体型を気にするようになるというメリットも有ります。

いつまでも若々しい体型を維持するためにはピッタリ目なポロシャツが良いでしょう。

3.ボーダーなどの柄の有るポロシャツ

60代の方が着るポロシャツと言えば無地で胸のところにワンポイントが付いている位のとてもシンプルな物を選びがちです。とても一般的ですし、好きなブランド物のマークが入っていると、直ぐにどこのブランドか分かるため、簡単にオシャレな物を着ているなとアピール出来ます。

しかし、それは本人はオシャレに思っているかもしれませんが、周りの人から言わせると個性が無いと捉えられてしまいます。

ありがちな60代の人だな、で終わってしまいます。そうならない為には、無地やワンポイントのポロシャツを選ぶのはやめて、個性のある柄の入ったものやボーダーの有るものにすると良いでしょう。

お気に入りのブランドに頼ってばかりではなく、たまには違うお店に行ってみて、柄の入った可愛らしいポロシャツや、二枚重ねに見えるポロシャツ、ボーダーの入っているポロシャツ等を選んでみましょう。

ちょっと若すぎるな、と思っても着てみるとそんなことはなく似合う事が多いです。襟を立ててしまえば、着こなしているように見えるのでワンポイントとして、とてもオススメです。

60代と言っても今はとても若々しい人が多いです。いつまでも素敵な男性で居るためには、いつもと違う服を選び冒険してみると、とても楽しくオシャレをすることが出来ます。